「 softballの記事 」 一覧

打撃に関するルール

次打者について

2018/10/02  

次打者とは、打順表で打者の次に名前が記入されているプレイヤーのことをいいます。 当たり前のことですが、小学生の子どもたちには自分が誰の次に打つのか、しっかりと教えてあげないと、打順間違いを起こすことが ...

投球に関するルール

投球前のルール

2018/08/21  

投球前のルールは、ピッチャーが直接関係するものと関係しないものがありますが、知っておいた方が良いことをまとめてみました。

理論思考コラム

熱中症と正しい水分補給

2018/04/12    ,

今や、運動中の水分補給は当たり前のことになりましたが、正しい水分補給の方法や熱中症について詳しく理解していない指導者が多いのも現実です。 子供たちに正しい知識を伝えるため、また、選手が熱中症になったと ...

投球に関するルール 打撃に関するルール

2018年ソフトボールのストライクゾーンが改正。ピッチャー有利?

2018年はオフィシャルルールの改正で、今までのストライクゾーンが大きく変わりました。 明らかにピッチャー有利の改正ですが、本当にこれでいいのか、少し疑問に思うところもあります。 しかし、改正点はしっ ...

走塁に関するルール

バッター(打者走者)がアウトになるケース

2018/04/05    

バッターがアウトになるシーンはたくさんありますが、ここでは誰でもわかることは省いて、審判員として悩むようなルールを分かりやすく解説していきます。

走塁に関するルール

ランナーの安全進塁権についてのルール

2018/04/04    

ソフトボールのプレイ中、いろんなシーンでランナーに安全進塁権が与えられます。 でも、人によって解釈が多少違い、球審をしていても不安になることがあります。 ここでは、必要最低限のルールを身につけてもらえ ...

理論思考コラム

ソフ研がピッチングクリニックを開催します。

以前、子供のピッチングを更に上達させたいということで、ソフトボール上達練習法研究会が主催するピッチングクリニックに参加したのですが、11月にも同様のピッチングクリニックが開催されるようですので、お知ら ...

理論思考コラム

チームの失点が激減する!キャッチャーの育成決定版!「野球キャッチャー育成プログラム」

2017/05/24    

守備の要のキャッチャーが未熟で、チームが勝てないと思ったことはありませんか。 ワイルドピッチやパスボールだけでなく、送球ミスによるランナーの進塁や失点は試合の流れを大きく変えてしまいます。 そこで、守 ...

理論思考コラム

日米対抗ソフトボール2017が日本の地で熱戦を繰り広げる!

日米対抗ソフトボール2017として、オールジャパンとアメリカ代表が6月に仙台と横浜で熱戦を繰り広げます。 昨年は東京ドームで開催されましたが、世界のソフトボール史上初の3万人もの観客が集まったようです ...

理論思考コラム

最近話題の女子プロ野球リーグとは!

2017/05/16    

2009年から発足している「日本女子プロ野球機構」ですが、お恥ずかしい話し、今まで全く知りませんでした。 これだけ、普段からネットでいろんなニュースをチェックしているにも関わらず、その存在を全く知らな ...

Copyright© 小学生ソフトボールコーチング理論思考ブログ , 2019 All Rights Reserved.